リハーサル室

概要

浜離宮朝日ホール・リハーサル室の特徴

浜離宮朝日ホール・リハーサル室は、ジャンルを問わず幅広い目的のためにご利用できる多目的スペースです。収容できる人数は70名。グランドピアノを常設し、譜面台やいす、指揮者台と指揮者譜面台など音楽練習に必要な備品のほかに、合唱台や簡単な舞台としても使える移動式の平台、ホワイトボードなどを備えています。

仕様

幅15.9m×奥行10.8m   床面積約154㎡ 天井高5.0m
収容人数 70名

【利用目的】

・ピアノ、その他の楽器、室内楽・アンサンブル、オーケストラ、合唱、声楽 などの練習やリハーサル。
・レクチャー、浜離宮朝日ホールおよび小ホール利用時の控室、練習室など。

※リハーサル室への入館は、必ずホール楽屋口をご利用ください。
※待合室やロビー、控室はありません。
※室内は飲食可です。
※ごみは各自お持ち帰りください。
※当ホール施設内の洗面所は数が限られております。
混雑時は朝日新聞社本館、新館内の洗面所をご利用ください。
※駐車場はご用意しておりません。
楽器等の搬入出車両は、事前(3日前まで)に届出済みの車両のみ一時的に入庫できます。
留め置きはできませんのでご注意ください。

合唱練習用配置(例)
オーケストラ練習配置(例)※50名程度

【備品】

グランドピアノ(ヤマハC5)

※ピアノ使用は有料です。
譜面台30台

いす70脚、譜面台30台、バスいす3脚、背付ピアノいす3脚、指揮者用譜面台1台、
指揮者台1台、指揮者いす1脚、長机6台、ホワイトボード1台

平台(1.2m×2.4m×0.3m)3台
※キャスター付きで移動ができます。固定するときは底面のアジャスターを使用します。
合唱台、オーケストラの平台などに使用できます。


※組み合わせると簡易舞台にもなります。