コンサート情報

2018年8月30日(木) 11:30

【浜離宮ランチタイムコンサートvol.175】
小林沙羅ソプラノ・リサイタル

  • 託児
  • 完売御礼

4月10日(火)10:00発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社

出演

ソプラノ:小林沙羅
箏:澤村祐司
ピアノ:中村裕美
尺八:見澤太基

小林沙羅©NIPPON COLUMBIA
小林沙羅©NIPPON COLUMBIA
澤村祐司
澤村祐司
中村裕美
中村裕美
見澤太基
見澤太基

内容

凛とした歌声で魅了する歌姫、小林沙羅が、筝の澤村祐司、作曲家でピアニストの中村裕美,、尺八の見澤太基とともに、日本の歌を届けます。「赤とんぼ」などの郷愁を誘う名曲のほか、澤村や中村が作曲した新しい日本の歌も。若さあふれるアンサンブルをお楽しみください。

山田耕筰(詩・北原白秋):この道、からたちの花
越谷達之助(詩・石川啄木):初恋
中田喜直(詩・江間章子):夏の思い出
山田耕筰(詩・三木露風):赤とんぼ
澤村祐司(詩・島崎藤村):たれかおもはむ
中村裕美(詩・中原中也):朝の歌、子守唄よ
瀧廉太郎(詩・土井晩翠):荒城の月
宮城道雄(作・詩):浜木綿
宮城道雄(詩・北原白秋):せきれい
中村裕美(詩・高村光太郎):「智恵子抄」より 或る夜のこころ、亡き人に(世界初演)

※演奏者の希望により、チラシ等でご案内していた曲目から一部変更となっています
尺八の見澤太基の出演が決定しました(2018.6.12)

チケット価格

全席指定¥2,900
ランチタイム3公演セット券¥8,000(7~9月公演)
【vol.174】7/18(水)吉野直子ハープ・リサイタルwith吉井瑞穂
【vol.176】9/28(金)御喜美江アコーディオン・リサイタル

≪銀座エリアのレストランの豪華ランチ付きセット券≫
 ※朝日ホール・チケットセンター限定でのお取り扱い
 ※レストランの空席状況により、ご案内できない場合があります
 ※すべてチケット代・サービス料・税込み

■赤坂璃宮・銀座店
お食事券つきセット券:5,986円
東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル5F
TEL: 03-3569-2882(ホールから徒歩約15分)
http://www.rikyu.jp/ginza.html

■銀座うかい亭
お食事券つきセット券:11,000円
東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル1F
TEL: 03-3544-5252(ホールから徒歩約8分)
http://www.ukai.co.jp/ginza/

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
ローチケ.comロゴ
電子チケットぴあ
イープラスロゴ

公演に関するお問い合わせ

朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)

出演者プロフィール

■小林沙羅(ソプラノ)/Sara Kobayashi, Soprano

東京藝術大学及び同大学院修了。10年度野村財団奨学生、11年度文化庁新進芸術家在外研修員。14年度ロームミュージックファンデーション奨学生。10~15年ウィーンとローマにて研鑚を積む。06年『バスティアンとバスティエンヌ』でデビュー後、東京芸術劇場『トゥーランドット』リュー、兵庫県立芸術文化センター『こうもり』アデーレ、新国立劇場『パルジファル』花の乙女等に出演。12年ブルガリア国立歌劇場『ジャンニ・スキッキ』ラウレッタで欧州デビュー、海外へも活動の幅を広げる。15年野田秀樹演出、井上道義指揮『フィガロの結婚』にスザンナ役で出演し好評を博す。17年『カルメン』ミカエラで藤原歌劇団に初出演を果たした。16年秋セカンドCD「この世でいちばん優しい歌」をリリース。2017年3月、第27回出光音楽賞受賞。藤原歌劇団団員。

<共演>

■澤村祐司(箏)/Yuji Sawamura, Koto
宮城社大師範 金津千重子に師事。東京藝大を経て同大学院修了。伝統的な地唄箏曲、宮城道雄作品の演奏の他、作編曲にも取り組む。「第2回 八橋検校日本音楽コンクール」優勝。熊本県立劇場、いわき芸術文化交流館アリオスのアウトリーチ事業に参加。本年10月にリサイタル開催予定。
朗読ミュージカル「山崎陽子の世界」にて物語の作曲を手がける。熊本県立松橋西支援学校の校歌作曲。宮城社師範。㈱セールスフォース・ドットコム所属。詩と音楽のVOICE SPACE 代表。ジャスラック会員。

■中村裕美(ピアノ)/Yumi Nakamura, Piano
埼玉県立大宮光陵高校音楽科ピアノ専攻卒業。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。2004年、韓国芸術総合学校(KNUA)での「NONG Project 2004」にて室内楽曲が演奏される。2006年、奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門中田喜直賞の部入選。2018年、ボーカリスト久保田彩佳、チェリスト富樫亜紀とアコースティックユニット「Sapir」を結成し首都圏でライブ活動中。詩と音楽のパフォーマンスグループ「VOICE SPACE」メンバー。

■見澤太基(尺八)/Taiki Misawa, Shakuhachi
北海道札幌市出身。尺八を菅原久仁義に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。東京国立博物館における『光彩時空』、篠井英介主演の舞台『サロメ』での演奏、『さらい屋五葉』(フジテレビ)の音楽に参加するなど幅広く活動。熊本県立劇場、いわき芸術文化交流館アリオスのアウトリーチ事業に参加し学校公演等を行う。これまでに、ソプラニスタ木村優一と『尺八×ソプラニスタ』、『みさわたいき尺八コンサートシリーズ』等を開催。