コンサート情報

  • 先月へ
  • 2019

    5月

  • 次月へ

2019年5月22日(水) 18:30

【Premium meets Premium 2019】
→Pia-no-jaC←
After JAPANESQUE 〜4 GRAND PIANOS〜

  • 託児

2019年3月30日(土)10:00一般発売

logo_ah.gif主催・企画:朝日新聞社 / TOKYO FM / SOGO TOKYO

出演

→Pia-no-jaC←

内容

HAYATO(Piano)HIRO(Cajon)の二人で構成されるハイブリッド・インストゥルメンタルユニット、→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)が初登場。ひと味違ったプレミアムなライブをお届けします。

チケット価格

全席指定:5,400円

チケット申し込み

【オフィシャル先行予約受付!】
▼2/25(月) 12:00〜3/24(日)23:59
URL:http://eplus.jp/pmp/
【一般発売】
▼3/30(土)10:00〜
SOGO TOKYOオンラインチケット
URL:http://sogo.pia.jp/
朝日ホール・チケットセンター(日・祝除く10:00~18:00)
TEL:03-3267-9990
URL:https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/pmp/
ローチケ.comロゴ
Lコード:73025
電子チケットぴあ
Pコード:143-890
イープラスロゴ

公演に関するお問い合わせ

SOGO TOKYO(日・祝除く12:00~13:00/16:00~19:00)
TEL: 03-3405-9999

http://sogotokyo.com/
出演者プロフィール

■→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)

2005年4月結成。
2008年9月、1st Album『First Contact』を発売後、5年で立て続けに10枚のオリジナルアルバムと1枚のベストアルバム、1枚のシングルをリリース。
独自の音楽性が各方面から注目を浴び、ディズニー、SQUARE ENIX、KONAMI、など多数のコラボレーションを発表している。
→Pia-no-jaC←についている矢印は、左から「Piano/ピアノ」、右から「Cajon/カホン」と読ませるためのもの。「ピアノとカホン、二つの楽器でライブ空間をジャックする」という意味が込められている。
鍵盤と打楽器だけというシンプルな構成ながらも、力強く激しいピアノの旋律と独特な存在感をもつカホンの音色がせめぎ合うスリリングかつ重厚な演奏はオーケストラ並みの迫力。
ジャズでもクラシックでもない、「ハイブリッド・インストゥルメンタル」という斬新なジャンルを確立。
コマーシャルや人気テレビ番組・ラジオ等でも多く使用されており、→Pia-no-jaC←サウンドは広く親しまれている。

http://pia-no-jac.net/