コンサート情報

2019年12月19日(木) 11:30

【浜離宮ランチタイムコンサートvol.191
川口成彦 フォルテピアノ・リサイタル

  • 託児

7月9日(火) 10:00 一般発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社

出演

川口成彦(フォルテピアノ:1843年製プレイエル)

(C)T.Tairadate
(C)T.Tairadate

内容

ショパンが生きていた当時の楽器(ピリオド楽器)を使用したショパンコンクール・ピリオド楽器部門で2018年第2位となった川口。ショパン国際ピアノコンクールを主催する国立ショパン研究所が、ポーランド独立100年の節目である昨年初めて開催した。公演ではショパンが好んだプレイエル(1843年製)を使用し、聞き慣れた楽曲に新鮮な光をあてる川口渾身のオールショパン・プログラムとなる。

【プログラム】
ショパン:バラード第1番 Op.23 、バラード第2番 Op.38、幻想即興曲 Op.66
     3つの夜想曲Op.9、4つのマズルカOp.17、華麗なる大円舞曲 Op.18
     ワルツ ヘ短調 Op70-2 ほか

チケット価格

全席指定:2,900円(3公演セット券:8,000円)いずれも税込

【vol.189】10/23(水)モーツァルト・シンガーズ・ジャパン
【vol.190】11/26(火)福田進一 ギター・リサイタル

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
〈3公演セット券はこちら〉
URL:https://asahihall-ticket.jp/entry?user=csas&act=w19012
電子チケットぴあ
イープラスロゴ

公演に関するお問い合わせ

朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)

※託児サービスあります(要予約)。お問い合わせ・お申し込みはイベント託児・マザーズ0120-788-222

出演者プロフィール

■川口成彦(フォルテピアノ) Narihiko Kawaguchi , Fortepiano 

1989 年に岩手県盛岡市で生まれ、横浜で育つ。第 1 回ショパン国際ピリオド楽器コンクール第2位 (2018)、ブルージュ国際古楽コンクール・フォルテピアノ部門最高位(2016)、第1回ローマ・フォルテピアノ国際コンクール優勝(2013)。フィレンツェ五月音楽祭をはじめ欧州の音楽祭にも出演を重ねる。2019年にはマスカット(オマーン)のRoyal Opera House Of Musical Artsのオープニングイベントに招かれ、王族の前で演奏を行う。協奏曲では18世紀オーケストラなどと共演。昨年はロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のメンバーと共に室内楽形式によるピアノ協奏曲のリサイタルをオランダにて開催した。東京藝術大学大学院およびアムステルダム音楽院の古楽科修士課程を首席修了。フォルテピアノを小倉貴久子、リチャード・エガーの各氏に師事。ソロCDはドゥシークの作品集(BRILLIANT CLASSICS)、シューベルトの作品集(Fuga Libera、レコード芸術特選盤)が発売中。2018年には自主レーベル MUSIS を立ち上げ、第一弾としてバルトークの『2 台のピアノと打楽器のためのソナタ』をアナログレコードでリリースする。またスペイン音楽をこよなく愛し、2019 年のゴヤの誕生日(3月30日)にCD『ゴヤの生きたスペインより』を発表する。アムステルダム在住。