コンサート情報

2021年10月14日(木) 19:00(開場18:15)

反田恭平プロデュース
JNO Presents リサイタルシリーズ 
ヴァイオリン 桐原宗生の世界

  • 託児

2021年8月28日(土)発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/浜離宮朝日ホール/Japan National Orchestra

出演

桐原宗生(ヴァイオリン)、久保山菜摘(ピアノ)

内容

<オール・コルンゴルト・プログラム>
パントマイムのための劇伴音楽「雪だるま」より セレナーデ
歌劇「死の都」作品12より
 マリエッタの歌"私に残された幸せ"
 ピエロの歌"私の憧れ、私の幻はよみがえる"
「から騒ぎ」による組曲 作品11から4つの小品
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 作品6

チケット価格

全席指定:¥4,000

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
イープラス
URL:https://eplus.jp/jno/

公演に関するお問い合わせ

Japan National Orchestra
E-mail:info@jno2021.jp

出演者プロフィール

桐原宗生(ヴァイオリン) Souki Kirihara, Violin

鹿児島県出身。3才よりヴァイオリンを始め、桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学音楽学部にて学ぶ。
在学中、N響アカデミー、小澤国際室内楽アカデミー、PMF、サントリー室内楽アカデミー、プロジェクトQ等に参加し、アンサンブルの研鑽を積む。
2015年9月から2019年3月まで東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の第2ヴァイオリン首席奏者を務める傍ら、全国のオーケストラに首席奏者およびコンサートマスターとして客演。
2019年5月より札幌交響楽団の第2ヴァイオリン首席奏者に就任。
第63回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第2位。これまでにヴァイオリンを中島三幾、堀正文、久保良治各氏に師事。