コンサート情報

2022年10月13日(木) 19:00(18:15開場)

マチュー・デュフォー フルート・リサイタル

  • 託児

2022年7月11日(月)発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/浜離宮朝日ホール/パシフィック・コンサート・マネジメント

出演

マチュー・デュフォー(フルート)、浦壁信二(ピアノ)

マチュー・デュフォー©ヤマハ株式会社
マチュー・デュフォー©ヤマハ株式会社
浦壁信二
浦壁信二

内容

マラン・マレ:スペインのフォリア(フルート無伴奏)
グルック:歌劇《オルフェオとエウリディーチェ》より「精霊の踊り」
C.P.E.バッハ:フルート・ソナタ ト長調 Wq.123
       フルート・ソナタ ト長調「ハンブルガー」Wq.133
ゴーベール:ファンタジー
エネスコ:カンタービレとプレスト
ヴィドール:フルート組曲 op.34

チケット価格

全席指定:一般¥6,000、学生¥3,000
※学生券は公演当日要学生証

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
パシフィック・コンサート・マネジメント(平日10:00~17:00)
TEL:03-3552-3831
FAX:03-3553-4800
E-mail: info@pacific-concert.co.jp
URL:http://www.pacific-concert.co.jp/
イープラス
URL:https://eplus.jp/
ローチケ.comロゴ
Lコード:51646
電子チケットぴあ
Pコード:220-562

公演に関するお問い合わせ

パシフィック・コンサート・マネジメント(平日10:00~17:00)
TEL:03-3552-3831

出演者プロフィール

マチュー・デュフォー(フルート) Mathieu Dufour, Flute

パリ生まれ。8歳よりパリの音楽学校で学んだ後、リヨン国立音楽院でマクサンス・ラリューに師事し、満場一致の首席で卒業。ランパル国際フルート・コンクール第2位、ブダペスト国際音楽コンクール第3位、神戸国際フルート・コンクール第2位など、数々のコンクールで優秀な成績を残す。
トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団の首席奏者、パリ国立歌劇場管弦楽団のスーパー・ソロイスト、シカゴ交響楽団の首席奏者を経て、2015年よりベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席ソロ奏者を務める。2022年に退団した後は、ソロや室内楽で演奏活動を行う。
これまでにソリストとして、ピエール・ブーレーズ、クリストフ・エッシェンバッハ、デイヴィッド・ロバートソン、ファビオ・ルイージ、ニコラス・マクギーガン等の指揮者と共演。シカゴ交響楽団はバレンボイムの指揮でドヴィエンヌ、モーツァルト、イベール、バッハ、ジョリヴェ等の協奏曲を演奏し、カーネギーホールやベルリン・フィルハーモニー、ルツェルン音楽祭に登場した。
室内楽奏者としては、内田光子、ピンカス・ズーカーマン、ユリア・フィッシャー、エリック・ル・サージュ、カーリヒシュタイン=ラレード=ロビンソン・トリオのほか、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー等と共演を重ね、カーネギーのザンケル・ホール、ルツェルン音楽祭、スイスのダボス音楽祭、カナダのドメーヌ・フォルジェ国際音楽祭に登場している。パスカル・ロジェとのデュオでは2010年に日本ツアーを敢行し、クリストン・レーベルより『フランス作品集』をリリース。

浦壁信二(ピアノ) Shinji Urakabe, Piano

1969年生まれ。4歳からヤマハ音楽教室に入会、1981年ロストロポーヴィチ指揮ナショナル交響楽団と自作曲を共演。1985年都立芸術高校音楽科(現都立総合芸術高校)作曲科に入学、1987年からパリ国立高等音楽院で学び和声・フーガ・伴奏科で1等賞を得る。ピアノをテオドール・パラスキヴェスコに師事、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ、イェルク・デームスのマスタークラスに参加。1994年オルレアン20世紀音楽ピアノコンクールで優勝。現在は室内楽、伴奏を中心に活動を展開。2012年と2014年にはCDラヴェルピアノ作品全集Ⅰ「水の戯れ」・Ⅱ「クープランの墓」をリリース、好評を得た。洗足学園音楽大学客員教授、ヤマハマスタークラス講師。