コンサート情報

2022年12月25日(日) 14:00(13:15開場)

デビュー15周年記念 
塚越慎子マリンバ・リサイタル

  • 託児

2022年9月24日(土)発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/浜離宮朝日ホール/AMATI

出演

塚越慎子(マリンバ)、山中惇史(ピアノ)、太田剣(ソプラノサックス)、鉄井孝司(コントラバス)

内容

J.S.バッハ:シャコンヌ
ベートーヴェン(山中惇史編):アダージョ・カンタービレ
ラフマニノフ(山中惇史編):前奏曲 作品23-4
武満徹(沼尻竜典編):MI・YO・TA
武満徹(山中惇史編):小さな空
ガーシュウィン(植田あさ子編):ラプソディ・イン・ブルー
細川俊夫:想起
狭間美帆:アメリカ組曲 ヘ短調

チケット価格

全席指定:¥4,000

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
イープラス
URL:https://eplus.jp/
ローチケ.comロゴ
Lコード:34854
電子チケットぴあ
Pコード:226-838

公演に関するお問い合わせ

AMATI
TEL:03-3560-3010

https://www.amati-tokyo.com/
出演者プロフィール

塚越慎子(マリンバ) Noriko Tsukagoshi, Marimba

国内外の数々のコンクールで受賞歴を誇る、現在最も注目を集めるマリンバ奏者の一人。ソロ活動のほか、読売日本響、東京フィル、宮崎国際音楽祭祝祭管、群馬響ほかと共演。世界最大の打楽器フェスティヴァルであるPASIC(国際打楽器協会インターナショナルコンヴェンション)や、パタゴニア国際打楽器フェスティヴァルにゲスト出演するなど、国際的に活動している。国立音楽大学を首席で卒業。同時に「武岡賞」受賞。日本クラシック音楽コンクール打楽器部門第1位、ベルギー国際マリンバコンクール第2位、世界マリンバコンクールにて「The Talent Award」、日本打楽器協会新人演奏会にてグランプリ、パリ国際マリンバコンクール第1位を受賞。2008年より2010年までアメリカ、ノーステキサス州立大学にて研鑽を積む。CDはこれまでに3枚リリースしており、デビューCD「DEAR MARIMBA」は、「レコード芸術」誌で特選盤に選ばれた。現在、国立音楽大学、洗足学園音楽大学で非常勤講師として後進の指導にも力を注いでいる。2011年度、第22回出光音楽賞受賞。