コンサート情報

2024年5月15日(水) 11:30 (11:00開場)


【 浜離宮ランチタイムコンサートvol.238 】
竹澤恭子 ヴァイオリンリサイタル

  • 託児

一般発売:24.2/15(木)~

logo_ah.gif【主催】朝日新聞社/浜離宮朝日ホール

出演

竹澤恭子(ヴァイオリン)、津田裕也(ピアノ)

©松永学
©松永学
©Christine Fiedler
©Christine Fiedler

内容

気迫の妙技で味わう古典派とロマン派の名ソナタ
 
「浜離宮ランチタイムコンサート」は平日お昼に開催する約90分のコンサートで、
旬な一流アーティストによる演奏&トークが好評の人気シリーズです。
 
5月は、世界的ヴァイオリニスト・竹澤恭子のリサイタルを開催。
浜離宮朝日ホールでのリサイタルは2002~2003年にかけて開催された「ベートーヴェン・ソナタ全曲演奏会」以来、20年以上ぶりです。
 
今回は古典派のモーツァルトから、後期ロマン派を代表するR.シュトラウスまでの名ソナタをお届けします。
ピアノ共演は、多くのベテラン演奏家から熱い信頼を得る名手・津田裕也。
熟練の技で魅せる渾身のプログラムにご期待ください。

 

《 Program
・モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第25番
ト長調 K.301
・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番
イ長調 op.100

・C.シューマン:3つのロマンス op.22
・R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 op.18
※都合により内容は変更となる場合がございます。

チケット価格

● 1回券:3,000円
● 3公演(4~6月)セット券:8,000円

チケット申し込み

● 朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
● 3公演セット券(4~6月)のWeb購入はこちら
URL:https://asahihall-ticket.jp/entry?user=csas&act=w24456
● イープラス
URL:https://eplus.jp/asahihall/

公演に関するお問い合わせ

朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00-18:00)

※全席指定・税込 
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。託児サービスをご利用くださいませ。
【託児サービスのご予約】イベント託児・マザーズ:0120-788-222

出演者プロフィール

竹澤恭子(ヴァイオリン) Kyoko Takezawa, Violin

桐朋女子高校音楽科在学中に第51回日本音楽コンクール第1位を受賞。1986年第2回インディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクールで圧倒的な優勝を飾る。
これまで、ニューヨーク・フィル、ボストン響、モントリオール響、ロンドン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、ロイヤル・コンセルトヘボウ管等と、また、マズア、メータ、デュトワ、小澤征爾他、多くの名指揮者とも世界の檜舞台で共演している。
2011年にはフィルハーモニア管のスペインツアー、2012年にはハンブルク北ドイツ放送響の日本公演でソリストを務め、2014年には東京フィル100周年記念ワールドツアーのソリストを務め、パリ、ロンドンなどで高い評価を得た。2018-2019年シーズンは、デビュー30周年を迎え各地でリサイタルを行い好評を得た。
また、才能教育研究会で学んだ経験を生かし、教育活動も行い、メニューイン、ロン=ティボーなど国際コンクールの審査員も数多く務める。また、アスペン、ルツェルンといった世界的な音楽祭にも出演を重ね、最近では水戸室内管弦楽団、セイジ・オザワ松本フェスティバル、別府アルゲリッチ音楽祭へも参加。協奏曲、室内楽、リサイタル等、幅広く活躍を続けている。
使用楽器は、1724年製アントニオ・ストラディヴァリウス。
現在、東京音楽大学教授、桐朋学園大学特任教授。

http://www.kyokotakezawa.com/

津田 裕也 (ピアノ) Yuya Tsuda, piano

仙台市生まれ。東京藝術大学、同大学院修士課程を経て、ベルリン芸術大学においてパスカル・ドヴァイヨン氏に師事。07年第3回仙台国際音楽コンクールにて第1位、および聴衆賞、駐日フランス大使賞を受賞。11年ベルリン芸術大学を最優秀の成績で卒業、その後ドイツ国家演奏家資格を取得。同年ミュンヘン国際コンクール特別賞受賞。
ソリストとしてベルリン響、東響、新日本フィル、日本フィル、東京フィル、神奈川フィル、仙台フィル、名古屋フィル、広響、大響、関西フィル、兵庫芸術文化センター管、神戸市室内管、ドイツ室内管等と共演。
日本各地でソロリサイタルを開催するほか、東京・春・音楽祭、仙台クラシックフェスティバル、武生国際音楽祭、木曽音楽祭に定期的に招かれる。
室内楽活動にも積極的で多くの著名な音楽家と共演を重ねる。特に、白井圭(vn)、門脇大樹(vc)とはトリオ・アコードを結成し、国内各地で演奏。20年にはベートーヴェンを収録したトリオ初のCDをリリースし、絶賛される。
パスカル・ドヴァイヨン、ガブリエル・タッキーノ、ゴールドベルク山根美代子、角野裕、渋谷るり子の各氏に師事。東京藝術大学准教授。