浜離宮朝日ホール
〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
Tel.03-5541-8710

2014年07月15日更新

美しい調べを再発見 ~ 「歌と弦でつづるR.シュトラウス」

takahashi_small2.jpgohtani_small2.jpgオペラ「ばらの騎士」など大作で知られるR.シュトラウスの生誕150周年を記念して、みすごされがちな美しい歌曲や器楽曲を再発見する企画。作曲家が敬愛したモーツアルト、ワーグナーの作品とともにおくります。東京交響楽団ソロ・コンサートマスターの大谷康子(ヴァイオリン)=写真左=、ソプラノの高橋薫子らの質の高い演奏にご期待ください。

 *12月1日(月)19:00 「歌と弦でつづるR.シュトラウス」

2014年07月14日更新

〈インタビュー〉ニコライ・ホジャイノフさん、ショパンとシューマンを語る

WEB用小 ホジャ.jpgピアニストのニコライ・ホジャイノフさんが、ショパンとシューマン、そして日本の聴衆への想いを語っています。*写真(C)Teruyuki Yoshimura

インタビューでも触れていますが、ホジャイノフさんの初来日は2011年3月11日。初めて日本に降り立ったその日に起こった未曽有の震災に遭遇しても、ホジャイノフさんは落ち着いて行動したそうです。深く思考する彼らしいエピソードです。

ニコライ・ホジャイノフ インタビュー (提供:ジャパン・アーツ)

 

 *公演の詳細は8/25(月)ニコライ・ホジャイノフ ピアノ・リサイタル

2014年07月05日更新

田部京子BBワークス 第4回ピアノ・リサイタル 発売開始

WEBTOP用)brahms-cd photo_Akira Muto.jpg 日本を代表する実力派ピアニスト田部京子が、ドイツ音楽の二大巨匠・ベートーヴェンとブラームスの作品を演奏する全5回の好評シリーズ第4回です。ベートーヴェンの6大ソナタより「月光」「告別」、後期3大ソナタより第30番や、ブラームスの「6つのピアノ小品」など、最晩年作品を含む豪華なプログラムをお届けします。

 

*公演の詳細は12/13(土)15:00 田部京子BBワークス第4回ピアノ・リサイタルをご覧ください。

2014年06月30日更新

一般発売スタート!チョ・ソンジンさん、動画メッセージ

 

イスラエルのテル・アビブで5月13日~29日に開催された「第14回ルービンシュタイン国際ピアノコンクール」において第3位入賞、合わせて室内楽賞とジュニア審査員賞(地元の音楽学生による審査)を獲得したチョ・ソンジンさん。授賞式では、コンクール開催中に迎えた二十歳の誕生日祝いに審査員からケーキを贈られるサプライズもありました。

コンクール終了後のレセプション会場の片隅で、日本のファンへメッセージをくださいました(動画提供:ジャパン・アーツ)。

浜離宮朝日ホールでの10/27(月)のリサイタルの詳細は10/27(月)チョ・ソンジン ピアノ・リサイタルをご覧ください。

2014年06月13日更新

浜離宮アフタヌーンコンサート 秋の企画
第3回 三浦一馬(バンドネオン)が贈る映画音楽集
第4回 藤原道山(尺八)とウィーン・フィル楽団員による弦楽四重奏との共演

午後1時30分開演で、豊かな午後のひとときを届ける「浜離宮アフタヌーンコンサート」。

秋の企画のチケットを発売中です。

第3回(2014年10月31日<金>13:30開演は、天才バンドネオン奏者・三浦一馬が哀愁の音色にのせて映画音楽の名曲集をおくります。

第4回(2014年11月18日<火>13:30開演は、尺八を自在に操る藤原道山が、ウイーン・フィルのコンサートマスターであるフォルクハルト・シュトイデが率いる弦楽四重奏団と共演。東と西の響きが最高水準の演奏でとけあいます。

2014年06月03日更新

ニコライ・ホジャイノフさんからスペシャル動画メッセージ到着!

8/25(月)に浜離宮朝日ホールでリサイタルを行うピアニストのニコライ・ホジャイノフさんから、メッセージが届きました(提供:ジャパン・アーツ)。

なんと、こちらはご自宅でしょうか、いっしょにお茶をいただきながらお話を聞いているような、ぜいたくな気分になります。そして驚くべきは、美しい日本語!日本の聴衆にきちんと思いを伝えたいという、真摯な気持ちがひしひしと伝わってきます。

チケットは絶賛発売中。お早めに!

 

2014年05月23日更新

最注目ピアニスト、チョ・ソンジンが再登場!

WEB用真四角CSJ0312 Photo by Ramistudio.com.jpg2013年6月、NHK交響楽団定期演奏会(チョン・ミョンフン指揮)でのモーツァルトの協奏曲と、浜離宮初登場のリサイタルで来日。あふれる天性の音楽性を披露し、あらためて音楽関係者とピアノ・ファンをうならせた若きピアニスト、チョ・ソンジン。現在はパリ高等音楽院に在籍し、世界的指揮者との共演やリサイタルを行い、さらなる進化を遂げています。(写真右:(C)Ramistudio.com)

この秋の来日公演は、10/21(火)・24(金)にミハイル・プレトニョフ指揮・東京フィルハーモニー交響楽団とショパン/プレトニョフの協奏曲を演奏、そしてこの浜離宮でのリサイタルとなります。

衝撃の浜松国際ピアノ・コンクール最年少優勝から5年。5/28に二十歳を迎える、この「桁外れの才能」の今をお聴きください。

一般発売6月28日(土)に先駆けて、下記の先行販売を設けています。ぜひご利用ください。

 

◆先行販売スケジュール
6/13(金) ジャパン・アーツ夢倶楽部会員WEB(会員料金4,500円)
6/14(土) ジャパン・アーツ夢倶楽部会員TEL(会員料金4,500円)
6/15(日) ジャパン・アーツぴあネット会員WEB
上記はジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040(10:00-18:00) www.japanarts.co.jp 

*浜離宮朝日ホール・コンサートカレンダー購読者および朝日新聞読者の特別先行販売も

 予定しております。

公演に関するお問い合わせ:朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日祝のぞく10:00-18:00) 

 

*公演の詳細は10/27(月)チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル

2014年04月10日更新

0歳から入場OK!家族で楽しめる本格クラシック

 WEBおんのすけ 小.jpgwebtop用奥村愛.jpg親しみやすいプログラミングと自然体なトークが好評のヴァイオリニスト奥村愛が、親子で楽しめる本格クラシックコンサートをプロデュース。音楽仲間と一緒に、ブラームスやショパンなど、クラシックの名曲をお届けします。

本公演は大人一人につき3歳未満のお子様一人、おひざの上での鑑賞が可能です。キャラクター「おんのすけ」も登場し、生演奏の魅力を伝えます。

夏休み、ご家族そろってコンサート・デビューしませんか?

 

8/2(土) キッズのためのはじめての音楽会

2011年04月20日更新

♪♪♪ 朝日新聞社主催の公演には「託児サービス」がございます ♪♪♪

朝日新聞社主催の公演には、「託児サービス」がございます。 ホール・ホワイエにあるお部屋でお子様を

お預かりいたします。定員制で、ご利用にはご予約が必要です。 

お問い合わせ・お申し込みは、イベント託児・マザーズ0120-788-222 へ。


Copyright(c)2006 ASAHI HALL All Rights Reserved.